標準 大きく さらに大きく
ホーム >生産技術

生産技術

当社生産部門では、自社開発製品の生産と (株)フジクラからの受託生産を行っております。  自社開発製品としては光メディアコンバータやスイッチングHUBなどの産業用ネットワーク機器、受託生産としては光アンプや光融着接続機基板や、 100Gbpsデジタルコヒーレントトランシーバをはじめとする XFP・SFPタイプや中低速の光トランシーバなど、多品種製品のもの作りノウハウと生産実績が有ります。 この多品種製品のもの作りを実現するため、製品ごとに最適な工程設計を行い、製品品質の確保と生産プロセスの改善、生産能力の維持に日々取り組んでいるのと同時に、 製品生産においては、製品の特性や品質にかかわる調整・検査工程の自動化を推進、自社開発した設備にて多品種製品の生産を実現しております。 また、当社の品質管理体制としては、自社開発した履歴システムにより、製品の工程投入~組立工程~調整・検査工程~出荷検査~出荷工程の情報をデータベースで 一元管理を行い、製品一台ごとのトレーサビリティを実現しております。 当社が長年に渡り築き上げた生産ノウハウにより、試作生産や大量生産における部品調達から出荷までの受託生産サービスを提供致します。 今後ともお客様にとって最適なソリューションを提供し、より良いパートナーとして製品と品質を提供してまいります。

 

最新版BOM管理

品質システムにのっとり最新版BOM管理がなされています。
代替え部材の提案やメーカに対する指導も行います。

工程設計

最適な生産工程を実現するために製品ごとに工程設計を行い、あわせて生産治具・設備を整備します。
プリント基板においてはBGAなどの高密度実装や鉛フリー化を実現しています。

履歴管理

製品一台ごとに生産工程や出荷後の履歴を管理し、品質管理や保守情報として役立てています。

生産風景

光ファイバーの融着作業
a
電子部品の半田付け作業
aa
実装基板の機能検査
aa
実装基板の機能検査
aa
光トランシーバーの機能検査
aa
工場内の湿度を一定に保つミスト発生装置
aa

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはお気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせお電話でのお問い合わせ

▲ページの先頭にもどる

 
ページ上部ヘ戻る